小心者のK村

0

    K村です。

     

    母の手術から1週間経つのか・・・

    小心者のK村(+_+)、自分が入院とか手術なら何も不安もないの

    ですが、身内のような大切な人がそうなった場合、不安で不安で

    じっとしていられなくなります。やたらと走るなど、つい自分を

    苦しい状況に追い込むという行動をとってしまいます。そうする

    事で落ち着くというか、祈りを込めるというか・・・そんな方法

    しか見つからないのです。

     

    7年前、息子が足の手術の時は2ヶ月間の朝マラソンと、手術当

    日の朝は病院まで往復7.8走ったものでした。今回の母の手術の

    朝は4:45〜7:15までかけて祖母のお墓まで行き、お祈りをして戻

    ってきました。たいした距離ではないのですが、雪で大きく時間

    がかかってしまいました (>_<)

     

       帰省中は最高で−9.9℃まで下がった日がありました。この日も

       寒かったけど、何℃だったんだろう? 出発直後の写真です。

     

       ジョギングシューズもビショビショ・・・

       雪道なので走るというより早歩きがほとんどだったかも(+_+)

     

       でも痛いような冷たい空気は、この日の自分の気持ちに合って

       いて、気持ちいい気分でもありました。

     

      帰りの『明治橋』からの北上川。このあたりから明るくなってきました。

     

        きっとこの日の朝の事はずっと忘れないでしょう・・・

     

     

     

     

     

     


    昨夜戻りました

    0

      K村です。

       

         昨日は病院に寄ってから、午後1時半に静岡に出発。

         入院は嫌な気持ちですが、完全看護なので安心ではあります。

                 母よ、リハビリ頑張ってな‼

       

      母の手術名は『人工関節置換術』という手術でした。心配して下さっ

      た方や、以前から相談に乗って頂いていた方もおりましたので、無事

      成功した事をご報告させて頂きます。ありがとうございました(^−^)

       

      先月、年末年始の帰省から静岡に戻ったのが1月7日。その3日後の

      夜に救急車を呼んでそのまま入院となった母。盛岡に戻るとまず家の

      掃除をするのですがほとんどホコリもなく、18ℓのポリ容器5本置い

      ていった灯油もほとんど減ってなく、こんな状況初めてなので、少し

      淋しくなりました。

       

      昨日から歩くリハビリが始まりました。予定では1ヶ月のリハビリ入

      院ということです。退院後も課題が残ってますが・・・(>_<)

       

       


      再び盛岡に

      0

        K村です。

         

        近々行うことになるだろうとは聞いていましたが、母の足の手術が

        明後日に決まりましたので、明日、盛岡に向います。担当している

        会員の皆様、ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません (>_<)

         

         

         


        伊豆駿河湾選手権大会の所感

        0

          K村です。

           

          伊豆駿河湾選手権大会が終わりました。あと順位1つで決勝を逃した種目

          も複数あり残念ですが、予選・決勝制の大会には付きものなので仕方あり

          ません。選手達はよくベストを出してくれた大会だったと思います。

           

          しかし第7期生の市野・福室・水野選手達が引退して抜けてしまった現在、

          我がチームはとても弱い。レベルが手薄な種目や、出場チームの少ないリ

          レーなどでは入賞できるが、全県を相手に真っ向から勝負できる選手は今

          はいない (>_<)

           

          だが、選手達は本当に純粋に練習を頑張ってくれています。以前は叶わな

          かった他クラブの選手との差を確実に詰めている実感がありますし、目標

          の数字に少しずつ近付いているのも実感しています。今の我々は、足元を

          しっかり踏み固めるように、長〜い階段を一段一段登るように、毎日の練

          習をコツコツ続けるのが大切ですね。また今日からも頑張りを継続してい

          きましょう !(^^)!

           

                    すげ〜ベストじゃん

                      決勝残ったじゃん

                        いい笑顔じゃん

           

           


          明日から伊豆駿河湾選手権大会

          0

            K村です。

             

                富士山も奇麗でしたが、雲一つない空があまりにも

                奇麗だったので今日は空の写真を (*´ω`)・・・

             

            明日から2日間に渡り、伊豆駿河湾選手権大会に出場してきます。

            元々7月に行われていたこの大会、短水路(25m)での大会に変わったり、

            再び長水路で5月の開催に変わったり、変化を続けてきました。そして

            『冬場にも長水路大会で予選・決勝制の大会を経験させたい。』という

            現場のコーチ達の声を取り入れながら、現在の形になり4回目の大会に

            なります。

             

            同時期の浜松での大会に出場するチームもあり、全県規模の大会ではな

            いので、決勝に進みやすい大会でもあるので、ぜひ多くの種目で決勝に

            進出し、予選→決勝を戦う感覚を再確認・経験してほしいと思います。

             

            未知の種目への初挑戦や、中体連・高校総体などの次のステージを見据

            えた選手も多い。2日間のこの大会、絶対に夏に活かせ‼ ただ出場した

            だけの無駄な大会にするな‼

             

             

             

             

             

             

             


            今年の雪も見納め

            0

              K村です。

               

                         今日の十里木からの写真

               

              今日は暖かいな〜、いい天気だな〜(^−^)

              先日、雪が積もった十里木も、もう雪がありません。

              来週『立春』を迎え、寒さの峠を越えることを考えれば、今年の

              雪も見納したという事・・・ 東北人にとってはちょっと淋しい。

               

               


              暖気運転の話し

              0

                K村です。

                 

                早番の今日は朝ちょうど7時に家を出ます。

                夜間、車も冷えているので出発する10分位前にエンジンをかけ、

                暖気運転してから車を走らせます。『暖気運転?』って知らない

                方もいるのですね。確かに近年の性能の発達した車なら必要ない

                のかも知れませんが、これが雪国の人間の習性なのです。先日、

                盛岡に帰省した際も、朝は沢山の車が暖気運転してました。

                 

                スポーツ前の準備体操も同じこと。心臓から遠いところから始め、

                最後は心臓にところで終わらせる。だから成人・婦人クラスの練

                習は、歩いたり、け伸びのような内容から入るようにしています。

                若いから体もすぐに動き出せる選手クラスなども、最初は軽〜い

                スイムから入るようにしています。

                 

                暖気運転の話しでした(^u^)

                 

                            先日の帰省時の写真

                 

                 


                十里木の道路状況

                0

                  K村です。

                   

                  昨夜の帰り道、十里木の山道はけっこう雪が降ってました。

                  立ち往生して乗り捨ててある車が2台、事故車を運ぶレッカー車

                  1台とすれ違いました。一晩でけっこう積もっただろうな〜と、

                  事故による渋滞や通行止めを警戒して、早めに家を出てスイミン

                  グに向いました。出勤途中の様子です。

                   

                           富士山こどもの国入口の様子。

                   

                            途中にある駐車場の様子。

                   

                           よく富士山の写真を撮る場所。

                   

                    雪は夜間積もったのでしょうが、雨のほうが勝り、道路はほとんど

                    溶けてました。でもサファリパークまでは普通タイヤでは無理です。

                   

                        須山中学校入口の様子。この辺は大丈夫です。

                   

                         呼子まで来るとすっかり大丈夫です。

                   

                  今週末、富士市で水泳大会もあります。空いている十里木の道を

                  通る方もいらっしゃるとか。道路状況はまたお知らせします ('_')

                   

                   

                   


                  まさに番狂わせ

                  0

                    K村です。

                     

                    北の湖、千代の富士、隆の里、琴風、北尾、大の国、小錦・・・

                    子供の頃は大相撲も大好きでしたが、相撲界の不祥事が続いたあたり

                    からすっかり興味を無くしていました。でも今場所、番付最下位の力

                    士が優勝争いしてると知り、昨日は何年ぶりだろう?テレビで相撲中

                    継を観てました。

                     

                    『徳勝龍』つい先日まで聞いたことがない名前。優しそうな顔立ちで、

                    失礼ながら強いというイメージが湧かない力士でした。昨日のテレビ

                    で初めて姿を見ましたが、すぐ『優勝してくれ‼』という気持ちに引

                    き込まれていました。

                     

                    およそ4分間に3〜4回行われるという仕切りの最後に、おそらく付

                    き人に両手こぶしで『オレはやるぞ‼』と、小さくガッツポーズした

                    ように私には見えました。そして優勝直後の涙。感動しました(>_<)

                    番付最下位の力士が優勝。水泳でも大会前ランキングの最下位の選手

                    が優勝・・・水泳ではそれはないか・・・(^u^)

                     

                    昨日はいいモノを見れました。30年前、小錦が外国人力士で初めて優

                    勝し、子供のように泣いていたシーンを思い出しました。

                     

                         この時のビデオを今も持ってるなんて、

                           当時よっぽど相撲が好きだったんだな・・・

                     

                     

                     


                    大寒の真っ最中なのに

                    0

                      K村です。

                       

                          今朝8時頃の十里木のこの場所も、大寒とは思えない

                          ぬるいような気温で少しゾッとしました (>_<)

                       

                      今朝は何度だったんだろう?

                      1年で最も寒い『大寒』の真っ最中だというのに・・・

                      実家の盛岡も現在は雪が無いらしい。信じられない (>_<)・・・

                      暖冬という簡単な言葉で片付けられていますが、我々がまだ現実味

                      のない異常気象が迫っているようで、少し怖くなった今朝でした。

                       

                      なので今朝は同じ岩手県民の演歌歌手・新沼賢治さんの『津軽恋女』

                      のCDを聞きながらスイミングに車を走らせました。

                      ♪にごり酒に思い出浮かべ かじかむ心の空をみる〜

                         ♫降りつもる〜雪 雪 雪 また雪よ〜

                                   津軽には〜 七つの雪が降るとか〜♪

                           こな雪 つぶ雪 わた雪 ざらめ雪〜♬

                                みず雪 かた雪 春待つ氷雪〜♬

                       

                                           K村よ、しってる人いないだろっ(-"-)

                       

                       


                      1 2 3 4 5 6 7 8 9

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      裾野炭酸カルシウム温泉 一の瀬

                      ケータイ会員募集中

                      月会費のお支払いにはALL-Sカードがおすすめ!

                      お問い合わせ