明日から休館日です

0

    K村です。

     

    スイミングは明日から休館日が入ります。

    9月24日(木)〜30日(水)の1週間です。

     

    プールの水を全て抜き、

     プール専用の特殊な洗剤で槽内を丸洗いし、

      プール床・壁のラインを塗り、

       機械室ろ過機の心臓部㊙を交換し、

        他にも色々と清掃・修理を行うのです。

     

    ウチのプール、確かに古いプールではありますが、

    施設に手心を加えているという点においては、

    どこのクラブにも負けていない自信があります!(^^)!

     

    さて、明日から作業がんばるか‼

     

         手心・・・ 間違いなくたっぷりと加わっている

     

     

     


    4連休最終日

    0

      K村です。

       

               この連休中の十里木の様子

       

           完全にレジャー目的の連休化してますね・・・

       

            昨日は出勤に3時間かかりました(>_<)

       

      4連休最終日。今日は『秋分の日』でもあります。

      Go Toキャンペーンだ、各旅行先での特典だ何だで、すっかり旅行

      のための連休ですね。近年の秋の連休自体がもう旅行のための連休

      に変わりつつあるような気がします。『祖先をうやまい、なくなっ

      た人をしのぶ日』の秋分の日。昔からの風習が薄れてきているよう

      に感じます。そんな事を思うようになった古い人間のK村です。

       

      また秋分の日は、春分の日と同様、昼と夜の長さが同じになる日。

      でも、これから日が長くなっていく春分の日に対し、これから日が

      短くなっていく秋分では、なぜか淋しさを感じる純情なK村です。

       

       


      涼しい4連休

      0

        K村です。

         

        あ〜涼しい。ホント過ごしやすい。

        (世間は)4連休3日目となりますが、暑さの残る連休ではなく、

        活動しやすい連休になっているのではないでしょうか (*´ω`)

        私の通勤路の十里木は、富士山こどもの国やサファリパークに

        向かう車でいっぱいです  🚙 🚙 🚙

         

        尚、今日は『敬老の日』ですが、子供達に聞くと手紙を書いた

        子や、ちょっとしたプレゼントを用意している子もいましたが、

        元気な姿をスイミングで見せるというのも素晴らしいプレゼン

        トですね (*'▽')    特に今日に限らなくてもよいと思います。

         

              4連休もパソコンに没頭する👓中さん。

              そのアニメみたいな画面はなあに?

         

         

         


        30℃よ、さらば

        0

          K村です。

           

          昨日は夏が最後の意地を見せてるように少し暑かったですね。

          私が中2の時、NHKで1年間に渡って放送されていた野良猫の

          人形劇『ひげよ、さらば』。内容は忘れてしまっているのです

          が、インパクトのあるタイトルだけはしっかり覚えています。

           

          16日先まで読めるまでになった現代の天気予報では、私達の地

          区は今日まで30℃の予報ですが、明日以降は30℃の文字はもう

          ありません。『30℃よ、さらば』というタイトルが自然と私の

          頭の中に浮かびました。

           

          どんどん朝晩の気温が下がってきます。

          おっと、今日から皆さん4連休っすね‼

           

               検索してみたら・・・そうそうこんな人形劇でした。

           

           


          勝手な競馬ランキング3→1位

          0

            K村です。

             

            第3位 平成5年4月 天皇賞・春 メジロマックイーン敗れる

             最長の3200mで行われる春の天皇賞。前年は『世紀の対決』と

             呼ばれたトウカイテイオーをねじ伏せて史上初の天皇賞春2連覇 

             したマックイーンがライスシャワーに3連覇を阻止されました。

             長距離でマックイーンが負けたのはこのレースのみ。どの馬も

             体重500圓曚匹紡个掘▲薀ぅ好轡礇錙爾440圓曚匹両さい馬。

             『打倒マックイーン』へ向け激しいトレーニングでさらに430

             まで絞っての出走でした。レース映像を振り返って観てみると、

             スタート直後からマックイーンの後ろにピッタリマークしている

             のがよく分かります。すごい調教師達や騎手や馬自身の勝利への

             執念。こんなレースも今ではなかなか見られない。

             

             

            第2位 平成5年12月 有馬記念 トウカイテイオー奇跡の復活優勝

             K村が1番好きな馬がトウカイテイオー。父・シンボリルドルフ

             同様、無敗でクラシック2冠までは完璧でしたが故障が多くて・・・

             前年の有馬記念では自己ワーストの11位。その後また骨折・・・

             人気投票で出走が決まる有馬だから出走できた。それでもいいや

             と思って観てたらまさかの優勝‼ 騎手の田原さんも涙してまし

             たが、私も競馬で泣いた唯一のレースです。1年のブランクでの

             G詰ゾ,竜録は今でも残っています。尚、このレースを最後に引退。

             

             

            第1位 平成7年6月 宝塚記念 ライスシャワー、コース上で安楽死

             今回のランキングでも度々名前が出ているライスシャワー。ミホ

             ノブルボンの3冠阻止も、マックイーンの3連覇阻止も、天皇賞

             2度目の優勝も全て京都競馬場。ファンは『京都伝説』とも呼ん

             でいます。G詰ゾ。害鵑倭瓦3000m以上で、ライスシャワーも

             長距離の馬。天皇賞優勝後、休養に入る予定でしたが、この宝塚

             記念はライスシャワーにとって良い事だったのか?悪い事だった

             のか?いろいろな事が重なっていました。

             

             ※宝塚記念で初めて1番人気に支持された。

             ※種馬になるためには中距離でも実績が必要だった。(宝塚は2200m)

             ※阪神淡路大震災の影響のため、たまたまこの年だけ阪神競馬場

              →得意な京都競馬場に会場変更になった。

             

             予定を変更しての出走。最後の直線手前で転倒。粉砕骨折により

             診療所に運ぶ事もできないため、コース上で安楽死という措置が

             とられました。調教師の川島さんは手綱を持って泣いていました。

             京都で咲き、京都で散ったライスシャワー。競馬場の職員の案で

             京都競馬場にライスシャワーの慰霊碑が立てられました (T_T)

             

             

             

            書きながら最後は涙が出そうになりましたが、心に残るシーンをラン

            キング化して書くことができて、すごく満足してるK村です(^−^)

             

             

             

             


            勝手な競馬ランキング6→4位

            0

              K村です。

               

              第6位 昭和63年〜平成2年 地方の星・オグリキャップ

               田舎の地方競馬で活躍していたオグリキャップ。関係者の強い勧

               めで中央競馬へ。地方出身で中央デビューが遅れた事もあり、ク

               ラシック登録されてなかったので輝かしいクラシック路線へは進

               めず。しかし中央競馬デビューから5連勝‼ 他馬より圧倒的に

               多いレース数に出走し、最終的にG汽譟璽坑款,藁派‼ 引退

               レースのオグリコールはJRA史上最高の盛り上がりでしょう。

               

               

              第5位 平成7年4月 天皇賞・春 ライスシャワー2度目の優勝

               ミホノブルボンの3冠阻止。メジロマックイーンの天皇賞春3

               連覇阻止。すっかり『刺客』『悪役』が定着してしまったライス

               シャワー。その後2年間全く勝てず。その間、ブルボンもマック

               イーンも引退。2頭の気持ちを背負ったような、ライスシャワー

               としてはあり得ない第3コーナーからの早目の超ロングスパート。

               ライスシャワーを嫌っていた競馬ファンも感動したレースでは?

               実際、1ヶ月後の宝塚記念で初の1番人気に‼

                                        だがこの宝塚記念で・・・

               

               

              第4位 平成8年3月 阪神大賞典 年度代表馬同士の大熱戦

               年度代表馬とは、プロ野球で言うと年間MVP賞。この年の年度

               代表馬マヤノトップガンと、前年度の年度代表馬ナリタブライ

               アンの対決はレース前から注目されていました。実力通り早目

               に集団から抜け出した2頭は、最終コーナー手前から長い直線

               400m位?をず〜っと馬体ピッタリでゴールまで競り合い続け

               ました。もうドラマのようでした。あんなレースおそらく2度

               と見られないでしょう・・・勝負は写真判定の結果、ナリタブ

               ライアンが勝ちました。

               

              思い出すとつい熱くなってしまう。3→1位は明日(^u^)

               

               

               

               


              競馬の日

              0

                K村です。

                 

                今日は『競馬の日』。 昭和29年の今日、日本中央競馬会(JRA)が

                発足し、この日を記念日とされています。K村、お金を1度も賭け

                た事ありませんし、1度も競馬場に行った事もないのですが、か

                なり競馬ファンだと思います。今でも日曜日の午後3時に家に居

                れば必ずテレビ中継を観るほどですが、どうも近年の競馬は・・・

                平成初期の頃は最高に面白かった‼ 今日はK村の勝手な名勝負・

                名シーンをランキング化してご紹介します。

                 

                第10位 平成4年11月 ミホノブルボン3冠ならず

                 史上5頭目のクラシック賞3冠目前でライスシャワーに逆転され

                 て3冠ならず。しかし短距離型のミホノブルボンが周囲の距離へ

                 の不安の声を厳しいトレーニングで補い、最後の菊花賞3000m

                 の長距離も優勝直前まで走り切った姿は立派でした。

                   (ゴール最後の直線。左がミホノブルボン、8番がライスシャワー)

                 

                 

                第9位 平成4年11月 ジャパンカップ トウカイテイオー優勝

                 『7冠馬の帝王シンボリルドルフ』の息子のトウカイテイオー。

                 ミホノブルボンが3冠挑戦した前年、テイオーもクラシック2

                 冠まで達成し最後の菊花賞前に骨折で断念。その後2度目の骨

                 折。復帰2戦目で世界の実力馬が揃う中での優勝は、やはり並

                 の馬ではない事を思わせる優勝でした。尚国際G汽譟璽垢任

                 日本の馬初の優勝でした。 (ピンクキャップがトウカイテイオー)

                 

                 

                第8位  平成3年10月 天皇賞秋 メジロマックイーン 優勝→18位へ

                 3000m級の長距離では無敵のマックイーン。短距離の秋の天皇賞

                 でも6馬身差の圧勝。もう手に負えない強さ。天皇賞春秋連覇の

                 偉業でしたが、長〜い審議の後、他の馬の進路を妨害したとして

                 まさかの最下位18位へ。写真は全騎手が集められ説明を受けてい

                 る様子。こんな生中継、今ではまず見られないでしょう。

                 

                 

                第7位 平成10年11月 天皇賞秋 サイレンススズカ途中棄権

                 レース序盤から飛び出す馬は多いが、サイレンススズカは次元

                 が違う。スタートから馬に好きなように走らせる戦法に変えて

                 からのスズカは6連続優勝中‼ この天皇賞も1000mを57秒4

                 の異次元のペースで爆走。『これだけ(カメラを)引いても(全体が)

                 映らない‼』と、実況が興奮して話したこの写真の直後・・・

                 骨折により安楽死の措置がとられました (>_<)

                 

                 

                書きながら熱くなってしまいました。ちょっと時間が・・・

                6位以上のレースは明日書くことにします。

                               競馬に興味ない子、ゴメンね。

                               競馬ファンのお父様、見てね。

                 

                 

                 

                 

                 


                感傷的になる季節

                0

                  K村です。

                   

                  いや〜、朝晩は涼しくなりましたね・・・

                  今もなお玄関寝を続けているK村、少し前まで扇風機を回しながら

                  でないと寝苦しかったのに、最近は窓を開けてるだけでちょうどい

                  い‼ ちょうどいいどころか快適な季節です。

                   

                  鈴虫などの鳴き声も、夏の暑さからの解放を告げてくれているよう

                  で心地よいです。と、同時に死んだ犬の ももと『こうして一緒に虫

                  の声を聞きながら寝たな・・・』と、感傷的な気持ちにもなります。

                   

                  故郷の盛岡は今週の平均気温が最高25.4℃、最低が15.5℃の予報。

                  『15℃か・・・向こうは9月下旬になると寒いからな・・・』と、

                  感傷的な気持ちになってしまいます。

                   

                  9月中旬はセンチメンタル(感傷的)になる季節ですね (*´ω`)

                   

                   

                   

                   

                   


                  今週は写真撮影会

                  0

                    K村です。

                     

                    今日から1週間、各曜日写真撮影会です。

                    みなさんは笑顔だけ用意してスイミングに来てください !(^^)!

                    例年と少し違うのは、『密集』を避けるために集合写真は無し。

                    『密接』を避けるために2〜3人で組んでの写真は無し。です。

                    個人の写真だけ枚数を増やして撮影します。

                                         でもたまにはそれもいいかも・・・

                     

                    聞いた話しですが、この写真撮影会の写真を毎年、祖父母にプレ

                    ゼントして喜ばれているご家庭もあるそうです。

                                         なるほど・・・それはいいですね。

                     

                    さて、笑顔の忘れ物しないで来てくださいよ ('ω')ノ

                     

                            ギョギョッ('Д') みんな、笑顔忘れるな‼

                     

                     


                    この活動力は将来

                    0

                      K村です。

                       

                          机の中からなつかしい物が・・・(^−^)

                          そうだ・・・昔は選手クラスのご家庭に方針を示した

                          『選手クラスのしおり』を配布していたな・・・

                       

                      中学・高校生の年代の活動力は改めてスゴイな〜と感じています。

                      私もその頃、無尽蔵の体力で色んな事に行動していたものでした。

                       

                      今、私が担当している子にも、駅伝のメンバーに選ばれたために

                      朝から学校で汗だくで走らされ、皆と同じように学校生活を送り、

                      その後自転車で塾へ行き、さらにその後夜9時半までスイミング

                      で練習する・・・立派だな〜と感心してしまいます。

                       

                      必ず将来、どんな苦労もヘコたれず、乗り越えていく人間になっ

                      ていくだろうと、すでに確信しています。

                       

                           ちょっとなつかしい3年前の裾野市水泳場

                           練習での写真。 真夏を感じるね〜

                       


                      1 2 3 4 5

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      裾野炭酸カルシウム温泉 一の瀬

                      ケータイ会員募集中

                      月会費のお支払いにはALL-Sカードがおすすめ!

                      お問い合わせ